SP画像
MESSAGE
集まれ!バレーボール大好き女子! バレー好きによるバレーファンのための集まり、それが『月刊バレーボール女学園』。文章を書いたり、写真を撮ったり、みんなで好きな選手を語り合ったり、時にはゲストを招いての戦術講座も。学べる、遊べる、楽しめる! 学園でバレーボールについての知識や興味をどんどんアップさせちゃいましょう!
STORY
今回、私たちとしても初めての試みである学園型コミュニティの設立経緯をご説明したいと思います。雑誌月刊バレーボールでは読者アンケートや読者プレゼント、編集部へのメールなどで、読者の皆さんからさまざまな要望をもらうことが多々あります。その中にファンコミュニティを作ってほしいという声が定期的に届いておりました。「バレーボールが好きだけど日常的に語り合う場所がない」「試合観戦に行くけど一緒に行く人を見つけたい」などの声を特に女性ファンの方からいただいておりました。ならばオンライン上にそう言ったファンの方が集まるための場所を作ってみてはどうだろうか?というのが、この企画のスタートです。

ファンの皆さんに観戦に役立つ知識を学んでもらい、企画を楽しんでもらい、生活の中でバレーボールに夢中になる時間を増やしてもらおうという場所です。楽しいと感じる人が増えれば、バレーボール界が盛り上がり、もっと発展するかもしれません。そんなことも少しだけ願っています。

今回女性限定としたことには理由がありました。企画のスタート段階では女性限定ではありませんでした。しかし、現段階では一度に多くの参加者に対応できるほどのスタッフの人員を用意できないという事情もあり、まずはこの企画が発案されるきっかけとなった女性の声を反映して限定募集にし、運営のノウハウなどが蓄積できた時点で性別の限定を解除する形が良いのではないかと考えました。

今回該当しないファンの皆さんには少々お時間をいただければと思います。また、この企画に対してのご意見をどんどん編集部に届けてください!第1期を成功させて全バレーボールファンの皆さんとこの企画ができるようにスタッフ一同、精一杯頑張る所存です! 
叱咤激励、お待ちしております。
MEMBER
運営
校長
古川美和子
こがわ・みわこ
月刊バレーボール編集長。小学生の時に見たワールドカップで、バレーボールにときめき、バレー沼にドップリ浸かるに。好きなだけで大学までバレーボール部に入っていた(一応春高出場)。戦術、選手、バレーボール史なんでも得意。
副校長
広瀬俊夫
ひろせ・としお
元月刊バレーボール編集部員。編集部の隣に座席を有し、漏れ伝えてくるインサイド情報で知識を高めている。好きなプレーヤーは、一芸に秀でた職人肌な選手。さまざまなスポーツに携わるため、広い視野でバレーを見守る。
社会科講師
坂口功将
さかぐち・こうすけ
月刊バレーボール編集部員。若手エースとして毎月、取材に原稿に大忙し。 学生から日本代表まで幅広く担当する。海外情勢に詳しく、本学では社会科講師を務める。なお、ユニフォーム・コレクターでもある。
美術科講師
中川和泉
なかがわ・いずみ
月刊バレーボール編集部カメラマン。国内から海外まで、バレーボールを撮りまくる。ファンも選手も楽しめるコンテンツを企画することに情熱を注ぐ。
指導主任
成瀬裕一
なるせ・ゆういち
月刊バレーボール編集兼広告セクション担当。 絵と動画が好きな49歳。実はバスケットボールも好き。編集部一の食べ歩き好きで、 全国各地のおいしい物を熟知している(つもり?)
CONTENTS
コンテンツ
あなたの感じた魅力を語る
この学校ではバレーボールや選手の魅力を語り合うことができます。学生の頃の教室での休憩時間をイメージしてください。生徒は全員バレー好き。観戦しながら感じた好きな選手、好きなチーム、好きなプレーの魅力をいつでも好きなだけ語り合えます。時には編集部から語り合うテーマが提示されることも。時には熱く、時には冷静に、お互いの感じる魅力をとことん語り合いましょう!あなたのバレーに対する情熱をぶつけてください。好きなことを語り合える時間はいつでも特別です。楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。そんな夢中になれる時間を一緒に過ごしましょう。
イベントに参加してバレーを学ぶ (1回/月〜)
この学校では定期的に、大小さまざまなイベントを企画します。移動教室をイメージしてください。バレーの魅力を伝えるための技術や考え方を学べる講師をお呼びします。この教室を通して、バレーの魅力を伝えるスキルを身につけましょう。みなさんがそこで持ち帰った技術や考え方は、誰かに魅力を伝えるときにきっと役立つものになります。観戦だけでは知ることができない、選手の気持ちやバレーの見方を身につけていきましょう。※オンラインの場合は無料です。会場開催の場合は参加費が必要となります。
編集長からの文章添削! (1回/月〜)
この学校ではバレーボールや選手の魅力を伝えるために書いた文章の添削をしてもらえます。月刊バレーボール編集長にして、バレーボール女学園の校長でもある古川先生自ら、生徒の皆さんの文章を添削します。魅力を伝えるための最大の武器とも言える言葉、文章、考え方を身につけましょう。それはSNSでもブログでも、長文でも、短文でもさまざまな場面で楽しむために役に立つ武器となるでしょう。
クラブ活動
この学校ではバレーを楽しむための技術を磨くことができます。放課後のクラブ活動をイメージしてください。例えば写真部では、バレー会場での写真撮影の技術や考え方を学べます。また自分が撮影した写真や描いたイラストを披露する場もあります。恥ずかしさや照れもあるかもしれませんが、写真やイラストは人に見てもらうことで上達します。生徒同士、良いところを見つけながら、描く楽しみ、撮る楽しみを感じて上達の糧にしていきましょう。
写真部
バレー会場での写真撮影をする人は、ぜひ「写真部」に参加してください。写真を披露する場となることはもちろん、美術科講師・中川先生からのレクチャーもありますよ! プロならではのコツも伝授しますので、新たな世界が見つかるかもしれません。また撮影だけでなく、写真を使った制作物のレクチャーなどもあります!
イラスト部
月バレを見て、試合を見て、イラストを描いている人は、ぜひ「イラスト部」に参加してください。講師陣からイラストのテーマを提示したり、生徒どうしで決めたテーマを元に、イラスト作成をしましょう。学校内は、常に展覧会状態! お互いの作品を鑑賞し、コメントをしたりしながら、もっと楽しんでいきましょう。
などの活動を予定しています。
月刊バレーボール本誌に掲載
クラブ活動でつくった作品などは、定期的に月刊バレーボール内に設けたバレー女学園のコーナーに掲載する予定です。学園の生徒だけでなく、多くのバレーボールファンに向けて、あなたの作品を発表するチャンスがあります。
『月刊バレーボール』最新刊を毎月贈呈
この学校では教科書が贈呈されます。毎月15日発刊・発売(予定)となる月刊バレーボール最新刊です。“バレ女生”の皆さんは、この教科書でバレーボールの魅力を予習しましょう。予習で得た知識を校内での授業に活かしながら、魅力を伝えるための武器に変えていきましょう。
RULES
校則
1条 名称
本校は「月刊バレーボール女学園」と称する。
2条 目的
本校はバレーボールを愛する気持ちを楽しむこと、シェアすることを目的である。選手やチームの魅力を語り合う友を見つけたり、新たな観戦スキルを身につけたり、あなたが気づいた選手の魅力を学園内で広めたりしながら、バレーボールを通じての幸せを享受していくこと。
3条 講師
本校は月刊バレーボール編集長古川美和子を初代校長とし、編集部現役スタッフが講師陣となる。また非常勤講師を呼ぶこともある。
4条 生徒
本校生徒は「バレーボールを楽しむこと」をモットーとし、楽しむ姿勢をお互いに尊重するように努める。ただし、それぞれのペースで、疲れた時には休みつつ、長く続けていけるように適度な休憩を心がけること。
5条 授業
本校はバレーボールをより楽しむための技術を授業で学ぶことができる。自分の好きな授業を受講しながら、観戦スキルなどを高めていくことを奨励する。また講師陣は生徒が楽しめる授業や機会の提供を心がけること。
6条 体験型学習
本校は授業の他にも、さまざまな参加型教室や部活動など体験型教室が開催される。普段のバレー応援と実生活に悪影響のない範囲で、積極的な参加を奨励する。 複数の部活に参加することも可能である。
7条 校外活動
試合観戦などの校外活動を奨励する。おひとりさまでも、本校で出会った生徒同士でも、それぞれが楽しめるスタイル、ペースで楽しむこと。
8条 個人オンラインページ
参加する各生徒は学園内にオンラインページを持つことができる。ここではブログを書いたり、写真、イラストを掲載することができ、学園生徒はアップしたものを閲覧することが可能となる。お互いのバレーボール愛を尊重しながら、認め合っていくことを心がける。
9条 禁止事項
本校は思想、信条、性別、年齢、バレーの知識量、ファン歴の長さによって差別することを固く禁じる。それぞれの生徒を1人のファンとして尊重をする。 また選手、チームなどに愛のない罵詈雑言をぶつけるようなことは本校では固く禁じる。
BENEFIT
えられること
  • バレーボール、選手の魅力を語り合える
  • 魅力や楽しさを伝えるためのスキルや考え方を学べる
  • 編集部から、文章添削が受けられる
  • プロカメラマンから写真の技術を学べる
  • 企画会議や編集作業に関与できる、一緒に作れるなど各種イベントに参加できる
  • 写真・イラスト・原稿は、誌面掲載のチャンスも!!
  • 元選手やスタッフによる「バレーボールの見方」講座を受けられる
  • 誌面には載せられなかった話やこぼれ話が聞ける
RECOMMEND
こんなかたへおすすめ
  • バレー沼にハマった方、初心者大歓迎!
  • それぞれの楽しみ方を尊重できる方
  • バレーボールが大好きな方
  • バレーボールの話をもっとしたい方
  • 選手の魅力をもっと伝えられるようになりたい方
  • バレーボールの魅力を共有し創造したい方
  • 選手の魅力を語った文章をシェアしたい方
  • 選手の魅力を表現した作品をシェアしたい方
  • バレーボールというテーマで面白いことをしたい方
  • カメラの操作や文章の書き方が分からない方
  • バレー女子仲間を増やしたい方
JOIN US
ご入会の流れ
1メールアドレスで事前登録
「入学を希望する」から事前登録をお願いします。
2応募フォーム提出
確認のメールが届きます。メールに記載されているURLより、応募フォームをご提出ください。
3オンライン説明会に参加
オンラインにて説明会を開催いたします。参加は任意です。
4審査に通過された方に入学のご案内が届きます
審査後、通過された方には入会のご案内がメールで届きます。メールにあるURLをクリックして本登録となります。アカウントの作成に進んでください。
5お支払い・ご入会完了
お支払いはクレジットカード払いのみとなります。お支払いが確認されると、ご入会が完了し、会員専用ページにログインできるようになります。
PLAN
学費
メンバー

第1期生特別価格
月額3,000円+税
毎月のクレジットカード払い
退会は自由に行えます

※本サービスは女性限定のコンテンツです(男性利用不可)

現在第1期の応募受付は終了しました。
第2期は、入会時期が決まり次第ご案内いたします。
第1期メンバー募集
募集開始|2020年6月5日(金)〜
Zoom説明会|6月21日(日) 13:30〜14:30
応募締切|6月24日(水)
合格発表|6月26日(金)
オンラインオリエンテーション|6月28日(日)
入学を希望する
NOTES
注意事項
※月刊バレーボール女学園内の投稿は、メンバーのみの限定公開を前提にしています。よって、コンテンツ(動画・写真・文章等)の無断転用や許可なしでのメンバー写真のアップなどはお控えください。ただし、投稿を個人が特定できない形でご紹介させて頂く場合がありますのであらかじめご了承ください。
※メンバーが安心して気持ちよく交流出来るコミュニティをつくるため、誹謗中傷や運営側が不適切と判断したコメントは削除させて頂く場合がございます。また、他メンバーへの迷惑行為、情報商材またはそれ相当と判断されるビジネスに関わる方の入会はお断りします。確認されたメンバーには、警告や強制退会などの措置を取らせて頂くことがあります。
※実名での参加を推奨しております。オフラインでの交流もありますので、プロフィールの設定お願いししております。実名との不一致があった場は、各種イベントに参加いただけない場合がありますことご了承下さい。
※退会手続きはメンバーさんご自身で可能です。
※月刊バレーボール女学園の利用規約に準じます。
以上、どうぞよろしくお願いいたします。